12 Aug 2016, Fri 目黒川から古川まで運河沿いに

thumb_IMG_1595_1024

大井駅を出発して目黒川に、川沿いを下って河口につきました。

thumb_IMG_1611_1024

下水処理場の放流口で小魚の群れが元気に泳いでました。栄養があるのかな?

thumb_IMG_1686_1024

運河にカメ!?池で見かけるようなカメが結構大きかったです。運河は淡水に近いのか?カメは海でも実は生きていけるのか?

thumb_IMG_1691_1024

銀ヤンマが一匹飛んでました。どこから来たのか?

(今日のまとめ)

トンボやらカメやら多くの生き物を見かけました。生き物の住みやすい環境にすれば、もっと生き物が戻ってこれそうです。

05 Aug 2016, Fri 新芝運河沿いを散歩

thumb_IMG_1516_1024

田町駅から少し品川方面に戻って藻塩橋から浜松町方面に向かって運河沿いの散歩にレッツゴー!

 

thumb_IMG_1518_1024

あ、魚が死んでいる。

 

thumb_IMG_1521_1024

あ、こっちにも!

 

thumb_IMG_1530_1024

港区スポーツセンターの辺りは、運河でも透明感があって、水がきれいな所もあるんだな。

 

thumb_IMG_1541_1024

芝浦一丁目の入り江では、沢山の死んだ魚が流され、下に沈んで溜まってました。

(今日のまとめ)

うわさに聞く、夏季東京湾奥の生物のへい死を目撃した感じです。水面の温度が上昇して、沸かしてからしばらくたったお風呂みたいに水面と下の水と温度差ができて、水が混ざらなくなって酸素不足で生き物が死んでしまう。大きなボラは群れで泳いでたんで、水温が上がって体力の弱い小魚だけが死んだとも考えられるのかな??