12 Dec 2016, Mun 天王洲から平和島に

From Tennoz Isle to Heiwajima island

13:30 穏やかに晴れて、今日はいよいよ京浜運河沿いを歩きます。工業地帯の代名詞のような京浜運河がどのようになっているのか楽しみです。

 

 

 

 

天王洲を出発して、運河に入ると南に向かって右岸は工事中、左岸は歩きやすい遊歩道になっています。水の色は青緑色で透明度も高く、以外にも、今まで見た湾奥の運河で最もきれいに感じました。

 

 

 

 

 

護岸に岩が並べられていてカキが付いていました。カキによる水質浄化が水がきれいな理由の一つと思われます。

 

 

 

 

 

親水性も高い護岸です。

 

 

 

 

 

多様な環境を創る取り組みと思われます。

 

 

 

 

 

大井ふ頭中央海浜公園なぎさの森では野鳥の観察壁があって覗いて見ました。京浜運河を歩いていてこんな光景に出会うなんて驚きです。

 

 

 

 

 

さらにさらに、狭いながら砂浜までありました!この写真を見て京浜運河と想像できる人は多くないと思います。とても歩きやすく、思ったよりすぐに平和島に到着しました。15:30

 

(今日のまとめ)

冬場で水質がきれいなのは分かるのですが、こんなにきれいなのは想像できませんでした。平日の昼間であまり人は見かけなかったです。内陸から海側への交通網の少なさや周りの産業道路を走っているトラックの多さが、地域に足を向けさせづらくしているように思いました。すぐ横の天王洲運河があんなに真っ黒なのに、京浜運河がこんなに良い環境であることは本当に驚きました。

 

見かけた生き物:
チドリ?、セキレイオオバンカルガモ

3 Dec 2016, Sat 目黒川から新芝運河へ

From Osaki to Tamachi

9:00 よく晴れて清々しい朝です。目黒川の大崎駅付近の御成橋公園からスタートです。

 

img_4268

 

 

 

 

水は下流に向けてゆっくりと流れています。水は黒に近い灰色で汚れているように見えます。

 

img_4292

 

 

 

 

渡り鳥のホシハジロを見かけました。

 

img_4314

 

 

 

 

寂しいオオバン…

 

img_4349

 

 

 

 

運河に入って芝浦水再生センター放流口に大型のボラの大群!コ、コワイ位です。夏は稚魚だったのが大きく育っていました。

 

img_4367

 

 

 

 

田町駅から東に向かった所にあるカニ護岸、カニは見かけませんでした…

 

img_4378

 

 

 

 

田町駅近くの藻塩橋に到着です。11:00

(今日のまとめ)
昨日、目黒川を目黒駅より上流で見たとき、灰色で汚い感じでした。今日も御成橋からずうっと汚れている感じで、今まで見た中で一番汚れている印象です。上流から汚れている感じなので、落合水再生センターから送水されている再生水が汚いのではないかと想像します。
夏、見かけた昆虫たちは全く姿を見せず、代わりに渡り鳥を多く見かけました。季節により見かける生き物が違います。
目黒川河口の橋の上でオオバンが車に轢かれていました。オオバンはつがいで見かけることが多く、すぐ近くの川の水面に一匹のオオバンを見かけました(上の写真)。死んだオオバンのつがいなのだと思います。
カニ護岸ではカニを見かけませんでした。季節も関係すると思いますが、もし、あまりカニがいないのであれば植物を植えた方が良いと思います。以前、隅田川の葦の植生や近くの旧芝離宮の護岸で多くのカニを見かけました。それでもカニが増えなければ水再生センターで放流する前に行われている消毒の悪影響ではないかと感じます。

見かけた生き物:
ボラ
ホシハジロオオバンキンクロハジロ?、コガモハクセキレイ

1 Dec 2016, Thu 新木場から葛西臨海公園へ

From Shinkiba to Kasai Rinkai Park

13:00  今日から12月、朝方の雨も止み、すっきり晴れました。隅田川、荒川周辺の観察の仕上げとして、新木場から葛西臨海公園を目指します。

 

img_4156

 

 

 

 

地図で新木場駅の南に貯木場という水辺があったので来てみました。残念ながら木は浮かんでいませんでした。でも周辺には木材市場や材木を扱っている会社が多くあり、江戸時代から続く“木場”の営みを感じました。水は青緑色で透明度も高いようです。

 

img_4178

 

 

 

 

荒川河口橋、水の色はういろう色です。天気が曇ってきて明るくは見えないですが、すごく汚れてる感じはしません。

 

img_4189

 

 

 

 

葛西水再生センターの水門には水鳥が集まっていました。

 

img_4220

 

 

 

 

葛西臨海公園に着きました!

 

img_4233

 

 

 

 

人気が少なく寂しい西なぎさを歩きます。砂浜には貝殻が打ち上げられていて、生き物の生息場になっていることが分かります。

 

img_4235

 

 

 

 

西なぎさの先端で、東京湾を眺めてもの思いに耽ろうと思ったら立ち入り禁止!こういうのが直接的には公園の利用者の増加を妨げ、大きくはクレーマー社会や人々の分断を強化しているのだと思います。

 

img_4166

 

 

 

 

東京湾ゲートブリッジはどこから見ても存在感がすごいです。次回からこの橋の対岸を観察する予定です。16:00

見かけた生き物:
カモメ、ウ、水鳥、セキレイ